FC2ブログ

自然の息吹き

スローライフを夢見て早6年。。。ようやく初めの一歩がはじまりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加しています   にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

こんな小さな池にもカワセミが...

最近雨ばかりで思うように写真が撮れない...
しかし雨時の方がかえって鳥さんに合える
場合もある
今日始めてコゲラに出会あい証拠写真を撮った

頭上からケッケッケツケキョッキョ??
キョッキョツケッケッケツケッ??
はて何だろう?
図鑑を見てアカゲラの鳴き声だと分かる

空からピヨーピヨーピヨー~~雄大に鳥が飛んでる
(図鑑で)鳴き声からしてクマタカと分かり
(コンパスさんよりクマタカではなくミサゴとのこと~)
こちらも取りあえず証拠写真を撮る
2008_01221月22kawati~kumataka


次はちいさな人工池、中央に噴水があり現在
休止状態
まさかこんな池には何も(魚)いないよね....
水嵩~~20cmくらい? いやもっとあるのかなぁ
どちらにしろおよそ生き物がいるとは思えない
小さな池
それほど池と言うにもあまりな小さな池に
「チーッ、ツッチー、ツー」
はぁ!? 嘘でしょ
カワセミがいます

こんな所にどうしているのやら.....
しばらく様子をみていると「ポチャン」
あらッ魚いるの?  失敗したのね

「チーッ、ツッチー、ツー」
透き通るようなきれいな鳴き声を発しながら
池の中を場所変えしています
2度めの「ポチャン」 小魚を銜えています
はぁぁ....いるんだ...良かった...

でも春になると人が集まり居場所がなくなります
どこかいい場所はないものか.....
しばらく離れた場所で見守って行く事にしよう...

頑張れ カワセミさん




スポンサーサイト
ランキング参加しています   にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
2008/01/22(火) 23:26:11 未分類 トラックバック:0 コメント:6
<<今日もいました | ホーム | 雨にも負けず..>>

コメント

先日はコメントありがとうございます。
(お返事書いたので読んでくださいね!)
バードウォッチング楽しんでますね!
鳴き声だけで野鳥の種類がわかるなんて陽だまりさん凄いです。

カワセミさんってきれいな鳥ですね~。
我が家の近くにも居るのかしら・・・?
また野鳥見せてくださいね♪

  1. 2008/01/23(水) 06:44:02 |
  2. URL |
  3. 悠由 #-
  4. [ 編集]

いえ~~全然わかってません
常に図鑑持参ですよ
面白くて楽しくて止められませんi-179

感じのいいブログですね
ああいう雰囲気って好きだなぁ。。。
細く長く続けていけたらいいですね
私にも言えることですが~~
悠由さん よろしくね^^
  1. 2008/01/23(水) 08:22:56 |
  2. URL |
  3. 陽だまり #-
  4. [ 編集]

おはようございます。

精力的に鳥見を楽しまれていますね。鳥見好きの人が増えるとなんかしら嬉しくなります。
撮影と違って鳥見を続けていると,いろいろなことが見えてくると思います。

ところでこのミサゴさんもデジスコで撮られたのですか。すごい腕前ですね。お世辞抜きで感心しています。
  1. 2008/01/23(水) 09:08:06 |
  2. URL |
  3. konpas #mQop/nM.
  4. [ 編集]

konpasさんへ

ミサゴですか^^;
図鑑を見直しまして~~そうですよね
ミサゴだったのですね
難しいですね 鳥を見分けるのって。

撮影も楽しいですが鳥見も、また楽しいですね^^
今まではただ撮らなければ~~と焦っていましたが
最近。。観察を優先にできるようになりました
じっくり観察すると。。なるほど習性のようなものが
見えてきます
ますますはまっていきますね^^
  1. 2008/01/23(水) 09:24:20 |
  2. URL |
  3. 陽だまり #-
  4. [ 編集]

小さな池で頑張って暮らしているんですね。
前にもお話しましたっけ、職場近くのため池周辺が造成されて…。
カイツブリ、ヒクイナ、タシギ・・・、見なくなりました。
護ってあげたいですね。
  1. 2008/01/24(木) 21:39:06 |
  2. URL |
  3. ねこおばさん #wua4Gqgw
  4. [ 編集]

ねこおばさん へ

残念ですね 見れなくなって...
でもその内またやって来るのではないでしょうか

最悪条件の中でも必死に生きている彼らを見ると
守ってあげたくなりますしまた見習うべきものもあると
思います


  1. 2008/01/25(金) 19:26:11 |
  2. URL |
  3. 陽だまり #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hut56.blog89.fc2.com/tb.php/39-322bcbe6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。